宝塚市 眼科 日帰り白内障手術 コンタクトレンズ とみい眼科クリニック
とみい眼科クリニック
お問合せ0797-76-5533
目の病気と治療
問診票ダウンロード
アイチケット
診療受付システム(アイチケット)を導入しました。スマートフォンやPCから、診察の待ち状況の確認ができます。
iphoneアプリQRコード
androidアプリQRコード
PCの方はこちら
診療時間
コンタクトレンズ外来受付時間
ミニマップ

Google Mapで見る>>>

宝塚市小林5丁目4-19
エステート吉田ビル
TEL.0797-76-5535

夙川分院スタッフ募集

白内障

白内障は水晶体が濁る病気です。
原因は様々ですが、最も多いのが加齢によるものです。
白内障が出てくると、物がかすんで見えたり、二重・三重に見えたり、明るいところにいると光が乱反射してまぶしさを感じたりします。
視力低下を自覚するか、日常生活で不便を感じたり、他の目の病気を合併している場合は、手術治療が必要となります。
手術によって、もともとあった水晶体を人工の水晶体(眼内レンズ)に置き換えることによって視力を回復させます。
手術を行う時期は、それぞれの患者様の目の状態(視力・自覚症状・白内障以外の目の病気)、生活環境などによって決まってきますので、定期的な診察受けて上で適切な手術の時期を相談されることをお勧めします。
また術後の見え方についても患者様それぞれの感じ方・白内障以外の視力障害をきたす病気の有無によって違ってくることを覚えておくのもよいでしょう。
現在の白内障手術は切開創が小さく低侵襲で安全性も向上しており、日帰り手術が可能となっています。ただし、全身状態、生活環境などから入院が必要となることもあります。
白内障の手術療法

白内障手術は濁った水晶体を取り除き、人工の眼内レンズを挿入する手術です。
網膜や視神経などの働きに問題なければ、手術による視力回復が期待できます。
白内障手術は、基本的には局所麻酔(目の麻酔)だけで行います。
現在使用されている眼内レンズの多くは軟らかい材質でできているので、切開創も小さく約2~3mm程度で行えるようになりました。
手術時間は白内障の程度によって違いますが、平均して約10~15分です。

白内障手術はこのように行われます

白内障手術

白内障手術-眼内レンズについて

現在国内で使用される眼内レンズも多様性に富み、従来の単焦点眼内レンズのほか多焦点眼内レンズ(2焦点眼内レンズ・3焦点眼内レンズ)や乱視矯正機能を付加した眼内レンズなど患者様の生活様式に合わせて選択できるようになってきました。
現在取り扱っている3焦点眼内レンズ(PanOptix)のデザインと素材が新しく進化し、「CLAREON PanOptix」となりました。
これまでのPanOptixの機能に加えさらなる透明性を追求した素材にアップグレードしております。
またよりシャープになったエッジデザインが、手術後の見え方に影響する‘エッジグレア’の低減に貢献しております。

単焦点眼内レンズ
単焦点眼内レンズ

現在、一般的に広く使われている眼内レンズは焦点を一つの範囲に合わせる単焦点眼内レンズです。

眼内レンズを入れると、以前のようにピントを自分で調節して見ることができなくなります。

術後は見るものの距離に合わせてメガネを使用すれば良好な視力が得られます。

低加入度数分節眼内レンズ
低加入度数分節眼内レンズ

単焦点眼内レンズに低加入度の機能を加えることにより、焦点深度が拡張し良好な遠方・中間視力が得られると考えられています。

術後の不快な自覚症状である光の輪(ハロー)、まぶしさ(グレア)が少ない。

2焦点眼内レンズ
2焦点眼内レンズ(当院使用)

メガネなしで「遠く」も「近く」もよく見やすくなります。

メガネの使用頻度が少なくなるということは日常生活のなかでもメリットは大きく、これから白内障手術を受けられる方にとって一つの選択肢となってきています。
当院で取り扱う多焦点眼内レンズに連続焦点型多焦点眼内レンズが加わりました。これまでの2焦点眼内レンズの技術にEDoF(拡張焦点深度)の機能を融合し、遠方から手元まで視力の落ち込みが少なく、暗所においても高い視機能を提供します。

【当院で使用する眼内レンズ】
AMO TECNIS Synergy・AMO TECNIS Synergy Toric

3焦点眼内レンズ
3焦点眼内レンズ(当院使用)

メガネなしで「遠く」「中間距離」「近く」もよく見やすくなります。

従来の2焦点眼内レンズに比べて、明暗の変化による瞳孔収縮の影響を受けにくい設計となっています。

【国内承認3焦点眼内レンズ】
Alcon CLAREON PanOptix・Alcon CLAREON PanOptix Toric

【国内未承認3焦点眼内レンズ】
TriPhobic(トライフォビック) 詳細を見る>>>

5焦点眼内レンズ 光効率の最大化による新世代多焦点眼内レンズ
5焦点眼内レンズ

光効率の最大化
遠方、遠中、中間、近中、近方の計5焦点。
全距離(遠方から40cm)において視力の落ち込みが少ない。
ハロー・グレアが他の多少点眼レンズより少ない。
5焦点により日常のあらゆる活動をカバーします。

Intensity5焦点眼内レンズ 詳細を見る>>>

2焦点・3焦点眼内レンズについて

生活スタイルの変化により60~70歳代の方もさまざまな趣味をお持ちで大変お元気です。

目から情報が多く入る現代社会においては、白内障手術後に視力回復だけでなく生活の質の高さの充実を図ることが目標となってきました。

白内障手術技術の進歩、レーザーによる屈折矯正手術の登場により、近年白内障手術後にもより高い視機能の実現が可能となりました。その試みの一つが「多焦点眼内レンズ」で2007年に厚生労働省の承認を得ました。
2焦点・3焦点眼内レンズには特性上、以下のような性質があります。

2焦点・3焦点眼内レンズ特性上の性質
  • 2焦点眼内レンズは遠距離、近距離に焦点が合います。
    3焦点眼内レンズは遠距離、中間距離、近距離など複数に焦点が合います。近くのメモや遠くの値札などにも焦点が合いやすくなります。
  • ■従来の単焦点眼内レンズに比べると裸眼で手元が見えやすいが、見え方に慣れるのに時間がかかることがある。
  • ■近方と遠方に光を振り分けるため、単焦点眼内レンズに比べて薄暗いところでは少しぼけやすい。
  • ■もともと乱視が強い方にはあまり勧められない。また、夜間運転/職業上等近見作業の多い方(タクシー運転手、トラック運転手など職業運転手、デザイナー、写真家など)にはあまり適していないと言われています。
  • ■薄暗い場所や夜のライトなどを見ると、光の輪(ハロー)まぶしさ(グレア)を感じる方もおられますので、特に眼内レンズを入れた手術後1か月くらいは、夜間の車の運転等には注意が必要です。
  • 術後の見え方の満足度には個人差があり、「辞書などの細かい字の判別」「長時間の読書やパソコン業務」など、人によっては一定の環境下で、メガネの微調整をした方が望ましいこともあります。
2焦点・3焦点眼内レンズご使用にあたって

2焦点眼内レンズや3焦点眼内レンズは20歳代の目に戻るわけではありません。

特殊なレンズの光学特性により、メガネ使用頻度を少なく、メガネ依存度を低くするものです。

手術前にご自分のライフスタイルや希望する見え方を医師に伝え、十分な説明とご理解の上で手術をお受けください。

費用は選定療養の適応となり、手術費用は保険適応で眼内レンズ費用の一部が自己負担となります。

各眼内レンズの比較

 

長 所 短 所 費 用

単焦点

眼内レンズ

解像度、コントラスト感度に優れている ピントの合う範囲が狭いため、見るものの距離によってメガネが必要になる 健康保険適応

低加入度数

眼内レンズ

メガネなしで遠く、中間距離がある程度良く見えるようになる

ハロ、グレアは起こりにくい

近くはメガネが必要になることがある 健康保険適応

2焦点

眼内レンズ

メガネなしで遠くも近くもある程度良く見えるようになる

解像度とコントラスト感度が落ちることがある

術後の見え方に慣れるのに時間(約1か月程度)がかかる

選定療養の適応となり、一部が健康保険適応

3焦点

眼内レンズ

単焦点や2焦点眼内レンズに比べ、実生活における眼鏡への依存度が低減

解像度とコントラスト感度が落ちることがある

術後の見え方に慣れるのに時間(約1か月程度)がかかる

選定療養の適応となり、一部が健康保険適応

5焦点

眼内レンズ

他の多焦点眼内レンズよりも焦点域が広くハロー・グレアが起こりにくい 解像度とコントラスト感度が落ちることがある。術後の見え方に慣れるのに時間(約1か月程度)がかかる 自費扱い
単焦点眼内レンズと2焦点・3焦点眼内レンズの見え方

眼内レンズはあらかじめ設定した距離に焦点が合うようになっています。

合わせる焦点の数によって3種類の眼内レンズに分類されます。

各眼内レンズの見え方のイメージ

多焦点眼内レンズを使用する白内障手術の費用

令和2年4月より国内承認の多焦点眼内レンズを使用する白内障手術は選定療養の適応となり、費用の一部が健康保険扱いとなりました。

白内障手術費用(保険適応)とは別に多焦点眼内レンズの費用をご負担いただきます。

多焦点眼内レンズを使用する白内障手術の費用

2焦点眼内レンズ
(AMO TECNIS Synergy・AMO TECNIS Synergy Toric:国内承認レンズ)

レンズ費用(片眼・税込) 白内障手術費用(片眼)
¥226,000(乱視矯正機能付 ¥251,000)

1割・2割負担の方:約¥20,000

3割負担の方:約¥45,000

3焦点眼内レンズ
(Alcon CLAREON PanOptix・Alcon CLAREON PanOptix Toric:国内承認レンズ)

レンズ費用(片眼・税込) 白内障手術費用(片眼)
¥247,500(乱視矯正機能付 ¥269,500)

1割・2割負担の方:約¥20,000

3割負担の方:約¥45,000

 

※国内未承認の多焦点レンズについての手術費用(眼内レンズ費用含む)は自費扱いとなっております。
詳細については医師にご相談ください。

ページトップへ
とみい眼科クリニック

〒665-0034  宝塚市小林5丁目4-19エステート吉田ビル TEL.0797-76-5535

阪急今津線 「小林駅」西へ徒歩3分 

Copyright (C) 2013 とみい眼科クリニック. All Rights Reserved.